大連星海湾広場
  • 大連星海湾広場

  • 大連観光と言えば大連星海湾広場が一番の観光地で、中国内陸からの観光客が多く訪れています。ここがアジア最大の広場とも言われます、敷地面積は45000平米、広場の内側直径が199.7メートル、外側直径が239.9メートルです。広場の北側にコンベンションセンターあり、南側に「百年彫塑」があります。「百年の彫塑」は大連市制100周年に特別造られました記念物で、百年の歴史を物...  詳細ページ
大連森林動物園
  • 大連森林動物園

  • 大連森林動物園は大連市南部海浜道路中部の付家庄近くにあり、白雲山景区に当たります。1997年5月、大連森林動物園がオープンしました。野生動物が200種余り、パンダ、東北虎、熊、象、鹿、狼、猿などいます。動物園総敷地面積は180ヘクタールあり、山全体で野生状態園と圏養園に分けられ、圏養園には草食動物、獅虎山、猿山、熊山、象館と雑食動物区に分けています;野生状態園...  詳細ページ
大連勝利広場地下商店街
  • 大連勝利広場地下商店街

  • 勝利広場は大連駅前にある地下商店街のことで、2000年に完成したショッピングセンター及び飲食店街です。地下4階あり、出口が多く、迷子になるほど広いです。敷地面積は2.7万平米、建築面積は14.7万平米です。地上には2棟の洋式建物があり、電気屋さんとピサ店、マグドナルド店があります。地下連絡通路で大連商場、秋林公司、天津街、ラマダ九州飯店、スイッシュホテル、中山大...  詳細ページ
大連老虎灘
  • 大連老虎灘

  • 老虎灘(ラオフータン)は大連中心街から南東方向六、七キロ離れのところに位置しています。近代的な観光地として道路など整備されています、国内外から訪れる観光客は跡絶ちません。老虎灘広場の敷地面積は15,700万平方メートル、1991年に造られた群虎彫刻は全長35.5メートル、高さ6.5メートル、500個以上の花崗岩を使用、2,000トンに達します。そして老虎灘海洋公園は毎年200...  詳細ページ
大連中山広場
  • 大連中山広場

  • 大連市の中心部にあり、1899年に建てられた。最初はロシア人サハロフによって設計された。ロシア二世の名前で、ニコライフスカヤ広場と呼ばれた。そして、日露戦争後、大広場と呼ばれた。中華人民共和国成立後、孫文(孫中山)先生記念のため、中山広場と名づけられた。...  詳細ページ
大連ロシア風情街
  • 大連ロシア風情街

  • ロシア風情街は中山広場北、勝利橋を渡った所にあります。1897年から、帝政ロシアが大連統治し、都市建設始めた時に造った町です。現在はロシア人が住んでいません、建物がロシア風で異国の雰囲気となっています。ロシア風情街に入れば、一番目に入る建物が大連芸術展覧館です。200メートルある商店街は歩行街で、突き当りには白い建物あり、昔の市役所で、「満鉄大和旅館』、「...  詳細ページ
大連北大橋
  • 大連北大橋

  • 大連北大橋は日本北九州市と大連市の友好記念橋です。姉妹都市で友好関係締結5周年の1987年に造った橋です。老虎灘方面から西方向へ1キロにあり、鉄筋コンクリートの巨大アーチ橋です。橋の長さは230メートル、大連南部浜海路を繋げる重要の橋になっています。海の景色がとても綺麗です。週末などには結婚式撮影で新婚さんが多く見られます、ここをともに歩いて渡れば永遠も幸せ...  詳細ページ
大連海浜道路
  • 大連海浜道路

  • 大連市区の南部に位置する海岸道路(浜海路)は環状観光道で、全長は30.9キロメートル、途中12個の名所あります。一方は山、一方は海、景色がすばらしくいです。20世紀70年代から軍事用で造られましたが、80年代から観光地となりました。...  詳細ページ
大連星海公園(旧星が浦)
  • 大連星海公園(旧星が浦)

  • 大連星海公園は大連市西部に位置し、昔は『星ヶ浦』と呼ばれました。弓形の海岸、遠浅で、子供と水泳初心者に最適です、7月から9月まで泳げる時期に子供連れが多いです。公園全体の敷地面積は15万平米、みどり多いです、海水浴場が800メートルあります。公園東南方面の丘に洞窟があり、降りて海面につながります、『探海洞』と言われます。西南方面も丘で、遠くに大連自然博物館...  詳細ページ
大連路面電車
  • 大連路面電車

  • 戦前旧満州時代に有った路面電車は大連一風景です。古い車体と新型車体両方ありますが、古いほうは30-40年前の日本を思い浮かべます。乗る距離には関係なく料金1元です。二コースありますが、201番線は興工街から五一広場、大連駅、民主広場、三八広場、二七広場、寺児溝まで運行します、202番線は沙河口駅から西安路、開放広場、星海公園、黒石礁、小平島まで通っています。...  詳細ページ
大連労働公園
  • 大連労働公園

  • 大連労働公園は都心部に位置し、大連駅南側、緑山の麓にある、駅から歩いて10分間かかる。1898年に、帝政ロシア時代から建てられた、当時は大連町の西側に位置するため『西公園』と呼ばれた。日露戦争後の日本統治時代に拡張され、1926年から中央公園に変わった、そして中華人民共和国成立後は労働公園と名づけられた。 労働公園は入場料無料、朝晩に体操や太極拳を楽しむ年寄...  詳細ページ
大連老虎灘海洋公園
  • 大連老虎灘海洋公園

  • 大連老虎灘海洋公園は大連南部海浜の老虎灘公園に位置し、大連最大の水族館です。総投資額は4億人民元、建築面積36000平米、敷地面積20000平米です。ラッコ、アザラシ、ホッキョクグマ、ペンギン、白くじらなど揃っています、特に白クジラが大連観光のマスコットキャラクターです。大連老虎灘海洋公園は毎年200万人以上の観光客が訪問しています、大連の一番知名度高い観光地と...  詳細ページ
大連天津街
  • 大連天津街

  • 天津街は大連市で一番古い商店街で、1909年に既に出来ています。最初は浪速町と呼ばれ、大連市中心商業街として長く存在しました。2001年から改造によって大きく変わりました。東から西へ『悦泰街里』、『天百大楼』、新世界百貨店、ラマダホテルまで歩行者街になっています。...  詳細ページ
星海湾大橋
  • 星海湾大橋

  • 大連南部の星海湾大橋が11月01日に開通しました、森林動物園から七賢嶺まで海を走る跨る橋が全長6800メートルです、上層が旅順方面4車線、下層が付家庄方面4車線の上下2層構造です。途中で降りることがないので、歩くには2時間かかります。車で15分間で、旅順行くには渋滞なくて大変便利です。...  詳細ページ
大連人民広場
  • 大連人民広場

  • 大連市人民広場は大連市西崗区に位置します、大連市政府所在地です、北に市役所、西に大連司法局、東に大連公安局となります。終戦後、前ソ連軍隊による大連解放を記念に、「スターリン広場」と命名、1993年に改めて人民広場と命名しました。週末など休日には市民の憩い場所となります。毎日朝晩に国旗の掲揚式があります、婦人騎馬警、凧上げ、音楽噴水があります。...  詳細ページ
大連燕窩嶺公園
  • 大連燕窩嶺公園

  • 大連南部海浜道路中部、老虎灘から付家荘の間にある小さい公園、近くに海岸にツバメが多く、ツバメの巣があるから燕窩(巣)嶺と言われる、海側には崖となっているが、階段で海まだ降りられる。静かで綺麗な所で、結婚写真取るには最適、入園料:10元...  詳細ページ
大連植物園
  • 大連植物園

  • 大連植物園南山花園ホテル南側に位置しします、南山麗公園、弥生ヶ池公園、南山公園、魯迅公園と名前変わってきました。敷地面積32.4ヘクタール、樹木の種類多く、珍しい木多いです。空気がきれい、早朝から散歩と太極拳する方が多いです、中心部の池周辺で釣り楽しむ人も見かけます。園内に近代文豪の魯迅先生の記念碑もあります。...  詳細ページ
大連棒棰岛
  • 大連棒棰岛

  • 棒棰島は大連市の東南部海浜に位置し、市街区より少し離れた国賓館リゾート地です。海に面して別荘が多い静かな所で、海の正面近くに小さい島があり、名前が棒棰島です。この島に関して美しい伝説が残っています、棒棰というのが朝鮮人参の意味、島の形が朝鮮人参に似ているからこの名前が付けられました。春にはアカシアが咲き乱れ、夏には美しい砂浜と緑地が共存します。中国...  詳細ページ
旧日本橋
  • 旧日本橋

  • 大連駅東方向、上海路とロシア風情街を繋げる橋、現在は『勝利橋』と呼びます、昔は『日本橋』と呼ばれました。1899年、帝政ロシアにより建てられ、当初の名前が『ロシア橋』で、橋の北側には元帝政ロシアの官庁街でした。日露戦争勃発後、橋はロシア軍によって一度壊されました。1907年、日本当局が橋を造り直し、名前を日本橋と改名しました。改造後の橋は鉄筋構造のアーチ橋...  詳細ページ
大連南山日本風情街
  • 大連南山日本風情街

  • 大連南山日本風情街は都心部にあり、昔は楓町と呼ばれました、旧満州国時代には満鉄の官舎でした。建物が欧州風で、2階建てが多いです。2000年に一部の建物が改造されましたが、古風模様は残っています、大連の歴史文化財の一つになっています。...  詳細ページ
大連傅家庄公園
  • 大連傅家庄公園

  • 大連市南部海岸にある海浜公園で、大連駅から車で20分かかります。702番と5番バスが通ります。近くにある付家庄国際村には日本人客が多く宿泊しています、公園の海水浴場が綺麗で多くの水泳客がいます、7.8.9月では日光浴を楽むロシア人も多く見られます。開放公園で、入場料かかりません。...  詳細ページ
旧東本願寺
  • 旧東本願寺

  • 地区:【延安路 住所:中山区昆明街麒麟西1号
  • 1915年に建てられ、建築面積は1282平方メートルです。日本人の設計で、昔は『東本願寺関東別院』でした。今は大連京劇団所属です。建て直しが激しい大連市では、この建物自体は文化財として保存されています。...  詳細ページ
大連現代博物館
  • 大連現代博物館

  • 地区:【星海湾 住所:沙河口区星海会展路10号 電話番号:8480-0188
  • 大連現代博物館は星海湾広場に位置し、2002年に出来あがった都市歴史展示博物館です。外観はシンプルな白い柱と透き通ったガラスに囲まれた円形のドームです。建築面積30000平米、展示面積は15000平米、地下1階と地上4階からなります。館内には大連に関する3000件余りの展示物や1800枚ほどの写真が展示され、都市の変貌、改革開放30年の発展ぶりを紹介しています、地方史の概説...  詳細ページ
大連東港噴水広場
  • 大連東港噴水広場

  • 大連東港商務区噴水広場は港湾広場の東で、東港商務区海岸に位置しています。超大音楽噴水広場で、夏場では毎日夕方から噴水あり、噴水が最高80メーターに達します。広場の敷地は20万平米で、海を埋め立てして出来ました、海岸線2300メーターあり、隣に国際会議センターあり、ヒルトンホテル及び万達公館などオフェスビルと隣接します。...  詳細ページ
大連女子騎馬警官基地
  • 大連女子騎馬警官基地

  • 住所:大連市西崗区付家庄
  • 大連女子騎馬警察基地は大連南部付家庄近くの山中にあります。1994年に設立した大連女子騎馬警官部隊は50人ぐらいここに常駐しています。馬は香港の退役競馬から導入、普段はここにて訓練しますが、大きなイベント開催、或いは要人が大連を訪れる、また特殊警備必要な時に、女子騎馬警官が勤務に出かけます。警官たちは美人が多く、モデルのようで、大連の一風景になっています...  詳細ページ
大連友好広場
  • 大連友好広場

  • 大連の都心部、中山広場と大連駅の間に位置します、昔は『西広場』と呼ばれていました、1950年代、中国と前ソ連同盟友好記念するため、友好広場に名づけました。東側には中山広場、西へ行くと大連駅前に出ます、北に繁華街ー天津街に繋げます。友好広場あたりはショッピング街、映画館、飲食街及び文化娯楽の中心地です。...  詳細ページ
夏家河子海水浴場
  • 夏家河子海水浴場

  • 渤海湾に面する海水浴場、大連市の北部、旅順北路方面のの郊外地にあり、昔からありました海水浴場です。広くて平坦な砂浜ビーチ、波穏やかで、子供や水泳初心者に好まれる場所です、『天然プール』と言われます。避暑に来る家族が多く見られます、市内からタクシー40分かかります。...  詳細ページ
大連テレビ塔
  • 大連テレビ塔

  • 大連都心部の緑山に位置する大連テレビ塔が標高360メートルです。エレベータから上に上り、上部の展望台に着きます、大連市東西南北望むには最適です。このテレビ塔が1990年に竣工され、2005年に最改造されています。レストラン、喫茶店、回転展望室、観光ホールなどあり、大連の観光名所の一つとなっています。山へは車で登れますが、労働公園方面からロープウェーでも登れます...  詳細ページ
大連星海会展中心
  • 大連星海会展中心

  • 大連星海会展中心(会議展示センター)は大連西部の星海湾広場に位置します、1号館は1996年に完成しています。大型商品展示会、博覧会、国際会議などに使われています。大連駅から4.5キロ、大連港から7キロ、大連空港から5キロで、敷地面積86000平米、建築面積94000平米、地下1階と地上4階に分けています。そして、2006年に2号館も出来ました。2号館は1号館より広くて綺麗です...  詳細ページ
大連オリンピック広場
  • 大連オリンピック広場

  •  オリンピック広場は人民広場の西方面、中山路南に位置し、敷地面積は6万平米ある、1999年の造られ、現在は西崗区の主な商業区になっている。地下街にショッピングセンター及び飲食街、電気街があり、地上は広場です。広場にオリンピック五輪があり、北京オリンピック大会応援して造られた。このあたりは以前『体育場』と呼ばれ、4万人収容できるサッカー場があった。...  詳細ページ
旧満鉄大連病院
  • 旧満鉄大連病院

  • 住所:大連市中山区解放路6号
  • 1907年に創設された、大連都心部にある古い病院である、中山広場南方向200メートルにある、敷地面積は9万平米、昔は「満鉄大連病院」、現在は『大連大学付属中山医院』である。外国人専用受付あり、医師も海外留学経験いる、外国人患者にはとても便利、海外医療保険も使える。...  詳細ページ
大連西安路商業区
  • 大連西安路商業区

  • 地区:【西安路 住所:西安路
  •  西安路商業区は大連市西部の商業区です。大型百貨店が集中し、マイカル、友誼商城、百盛、錦輝デパート以外、ウォルマート、カルフールなどスーパーもあり、羅斯福センターなどショッピングセンターもあります。交通が便利で、黄河路と西安路交差し、どこからもバスが通ります、週末には多くの人が集まります。価格が少し安いので、西部の商業区として人気です。...  詳細ページ
大連聖亜海洋世界
  • 大連聖亜海洋世界

  • 大連聖亜海洋世界は星海公園にある水族館で、上場会社として2005年に開園しています。聖亜海洋世界、聖亜極地世界と聖亜珊瑚館三つの部分を分けています。動物ショーには「夢幻イルカ湾」のイルカ出演と極地世界のアシカ出演があり、とても人気あります。中国初の118メートルに及ぶ海底トンネルがあり、300種もの海洋動物を鑑賞できます。海洋世界を楽しむには最適のスポットで...  詳細ページ
大連緑山展望台
  • 大連緑山展望台

  • 緑山展望台は労働公園の南入口、緑山麓にあります。勝利路が横側通っています。ここから大連都心部俯瞰には一番綺麗です。労働公園中の巨大なサッカーボール、正面のスイッシュホテル、森茂大廈、希望大廈、大連駅などが見えます、記念撮影にはとても良い場所です。上の緑山は海抜200メートルあり、頂上に高さ190メートルのテレビ塔があります。緑山展望台が丁度テレビ塔と労働...  詳細ページ
旧満鉄本社
  • 旧満鉄本社

  • 満鉄は旧南満州鉄道会社の略称です。1906年11月26日に大連で設立され、最大時には40万人を雇用した大手会社です。今は「満鉄旧祉」として保存されています。大連鉄道局の所在地で、内部には「旧満鉄総裁室」と「満鉄資料館)が設けられています。...  詳細ページ
大連自然博物館
  • 大連自然博物館

  • 大連自然博物館は星海公園西側の黒石礁海岸にあり、綺麗な建物のです。1998年に市内ロシア街から移転してきました。日本統治時代は満蒙資源館と呼ばれ、1907年に建てられました。現在の建物の敷地面積は1万5千平米、展示面積は1万平米あります。中国においても大きい自然博物館です。中で展示されるものがおよそ20万件、貴重なのは6千件以上あります。展示されるサンプルは海洋...  詳細ページ
全部36件  1/1ページ   第一ページ   前へ    次へ   最後のページ

レストラン | 宿泊 | 観光案内手配 | 観光名所 | ショッピング | マッサージ | クラブ

会社紹介 | サイト利用規約 | プライバシーポリシ| よくある質問| お問い合わせ

Copyright©2008 dlachikochi.com All Rights Reserved. Optimized for1024x768 to Firefox, MS-IE6 IE7.