大連観光名所

今の位置 >> ホーム >> 大連観光名所 >> 大連観光 >> 大連棒棰岛

大連棒棰岛 2018-05-09 更新

棒棰島は大連市の東南部海浜に位置し、市街区より少し離れた国賓館リゾート地です。海に面して別荘が多い静かな所で、海の正面近くに小さい島があり、名前が棒棰島と言います。この島に関して美しい伝説が残っています、棒棰というのが朝鮮人参の意味、島の形が朝鮮人参に似ているからこの名前が付けられました。春にはアカシアが咲き乱れ、夏には美しい砂浜と緑地が共存します。中国の要人たちの避暑地として知られています。中国中央政府の重要会議もここで開催します。

園内にはホテルと別荘(一戸建て)があり、9ホールのゴルフ場もあります。山、海、島、礁の自然景観に恵まれています。棒棰島ホテルが三つ星クラスで、1959年に出来た古いホテルです。始めは東山ホテルと言い、政府が投資したホテルです。国賓館として、中央政府の要人が来られたらここに宿泊します、かつて周恩来、トウ小平もよく来ていました。本館以外に13棟の別荘があり、毛沢東と周恩来それぞれ使った別荘が残っています。1977年から”棒棰島ホテル”と名づけました。政府の要人が来たら閉鎖しますが、普段は開放します、入場料が15元かかります。

大連棒棰岛大連棒棰岛大連棒棰岛大連棒棰岛大連棒棰岛大連棒棰岛
ユーザー評価:
1
0
0

名前: Email:(省略可) 検証番号 验证码     

レストラン | 宿泊 | 観光案内手配 | 観光名所 | ショッピング | マッサージ | クラブ

会社紹介 | サイト利用規約 | プライバシーポリシ| よくある質問| お問い合わせ

Copyright©2008 dlachikochi.com All Rights Reserved. Optimized for1024x768 to Firefox, MS-IE6 IE7.