大連観光名所

今の位置 >> ホーム >> 大連観光名所 >> 大連観光 >> 大連老虎灘

大連老虎灘 2016-10-19 更新

 老虎灘(ラオフータン)は大連中心街から南東方向六、七キロ離れのところに位置しています。近代的な観光地として道路など整備されています、国内外から訪れる観光客は跡絶ちません。老虎灘広場の敷地面積は15,700万平方メートル、1991年に造られた群虎彫刻は全長35.5メートル、高さ6.5メートル、500個以上の花崗岩を使用、2,000トンに達します。そして老虎灘海洋公園は毎年200万の観光客を接待しています。2007年5月、大連老虎灘は国家観光局からAAAAA級の観光地として認可されています。

大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘

 老虎灘海洋公園:老虎灘にある大連の有名な水族館です、かつて虎灘楽園と呼ばれた、2004年より老虎灘海洋公園と呼ぶようになった、中には極地動物館、珊瑚館に分かれています、夏になると、内地からの観光客がたくさん殺到している、年間200万人の観光客が訪れている。入場料は120元です。老虎灘海洋公園の入口にある珊瑚館は今のアジア最大の珊瑚展示で、館内は珊瑚礁生物群200余り種、3000余り個を展示している。また、極地館は海洋公園の重要部分で、建築面積は35,190.24m2、占有面積は14,000m2、毎年の観光客は150万人に達しました。極地館は極地動物の展示、極地の体験、科学普及教育、海底世界、動物出演と総合サービスセンターの六大部分からなっている。

 鳥語林は老虎灘湾内にあり、占有面積は1.8万平方メートル、ここが中国最大の半自然状態の鶏動物園です。ここは高さ43メートルの大きい柱を中心にし、山の地勢によって18個固定点を確定し、巨大な灰色のポリエチレンネットを支えている、これが丁度山の谷を覆っている。園内には珍しい鶏など80余り種類あり、2000匹余りある。

大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘

 老虎灘の伝説:大昔に、ここの山中に一匹の悪虎がいる、いつも村に侵入、悪いことを働いた、ある日、竜王の娘が山で遊んでいて、悪虎に襲われた、そして、石槽という青年が竜女を助けた、竜女恩返しに、石槽と結婚した。結婚して翌日、石槽は悪虎を除くため、一人で剣を持って山に入り、悪虎を退治に行った、戦いの最後、石槽は虎の牙を斬りおとした、牙が海の中に落ちて、“虎牙礁”となり、虎のしっぽを切り離し、旅順まで投げた、旅順の”老虎尾”半島となった、虎の頭は半分に斬られ、“半拉山“となった、虎の体も山となった、また、石槽という青年も疲れきり、倒れて岩礁になった、これを見た竜女が悲しくなり、夫の隣に美人礁に化した。村はその後石槽村と名づけられた。

大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘 大連老虎灘
名前: くまぽん 日付: 2015-01-24 21:34:29
ホッキョクグマ、ペンギンがかなり近くで見れるので写真を撮ったりと楽しめる。15時からの白鯨ショー&イルカショーはお客さん参加型なのでこの時間に合わせて行く事をお勧めする。この時期だからか、敷地内の店舗はほとんど閉まっており、ただただ動物を見て回る感じ。
ユーザー評価:
0
0
0

名前: Email:(省略可) 検証番号 验证码     

レストラン | 宿泊 | 観光案内手配 | 観光名所 | ショッピング | マッサージ | クラブ

会社紹介 | サイト利用規約 | プライバシーポリシ| よくある質問| お問い合わせ

Copyright©2008 dlachikochi.com All Rights Reserved. Optimized for1024x768 to Firefox, MS-IE6 IE7.